羊毛用ニードル(針)は、斜めに刺すと針が曲がる場合があり、その状態で針を刺し続けると折れやすくなります。
基本的に『まっすぐ刺し、まっすぐ引き抜く』を繰り返してください。
また、受けマットを貫通し、下の机等に強く当たる場合にも折れることがありますので、強く差し込みすぎないようご注意ください。
針は消耗品になりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。