デニム生地などの厚物を縫うことだけを考えた場合、パワーの弱いコンパクトミシンはあまりおすすめできません。
家庭用ミシンならば、フルサイズで重量・パワーがあるミシンがよいでしょう。
それでも、折り返しの段差部分などは、手回しで助けながら縫うことになります。
「縫う力」が強いものをお求めの場合は、職業用ミシンもご検討ください。