コンピュータミシンは、模様を選ぶとその模様に適したふり幅、縫い目の長さが自動設定されるので、とても使いやすいです。
たくさんの模様を記憶することもできます。
ボタンホールにしても種類が豊富で、普通地用、薄地用、厚地用、伸縮地用、力のかかる厚地用など、用途に合わせた縫い方ができます。
ひらがな、アルファベット、数字、簡単な漢字などの文字縫いができるミシンもあります。
また、操作ミスをすると自動で停止する安全装置が付いていたり、液晶画面によるわかりやすさも魅力です。