ミシン針は、レザー用を使用します。
レザー用ミシン針は、針先に刃がついているので、貫通力が強く、厚手や硬い生地を縫うのに適しています。
また、生地表面の「滑り」が悪く、通常のミシンの押えでは縫いにくい場合には、「テフロン押え」や「ローラー押え」に取り替えると、縫いやすくなります。