超・超極太毛糸「ウイスターワオッ!」の太さを活かし、『うで編み』でニット作品を作ることができます。
うで(腕)編み=アームニッティングはその名の通り、「腕」を使って編む編み物。
大きな編み地でふわふわのスヌードが道具なしで編めちゃいます。
糸の量は、1重巻きなら1カセ、2重巻きなら1.5カセなど、作りたいスヌードのサイズに合わせて調節してください。